農園紹介


 

 

こちらは、みかん畑からの風景です。

 

遠く熊野灘を眺め、海沿いを左に新宮へ 右に大阪京都へと特急列車くろしおが走ります。海の潮風を受け、温暖な気候のもとで育つみかんは、


ちょっと酸味のきいた昔ながらのなつかしい味がします。 (^◇^)

南向きの段々畑に、早生温州みかん 黒潮ぽんかんを栽培しています。畑の上は熊野古道です、正面より左方向が大狗子峠 右へ行きますと小狗子峠へと続きます。

農園の入り口は熊野街道です。こちらはぽんかんの無人販売です、義父の代からしてます。例年シーズンになりますと皆様心待ちにしてくれてます(^◇^)